展示会のご案内

ファベックス中部2021は終了いたしました。多くのご来場、ありがとうございました︕

※会場の様子

ファベックス中部2021

7月14日(水)~7月15日(木)の2日間、ポートメッセなごやにてクラウン・パッケージブースを展開します!!
中部地区で初めての開催となるファベックス、機能性・美粧性を追求した食品容器を通して、新しい食のカタチを提案させていただきます。

展示会概要

  • 展示会名称:第1回ファベックス中部2021
  • 会期:2021年7月14日(水)~7月15日(木)
  • 時間:10:00~17:00(2日間とも)
  • 会場:ポートメッセなごや
  • 入場料:5,000円(税込) ※業界関係者のみ入場可、招待状持参・事前来場登録は入場無料
  • 予定展示規模:250社(同時開催展含む)
  • 予定来場者数:10,000名(同時開催展含む)
  • 主催・日本食糧新聞社
  • 後援:愛知県/独立行政法人日本貿易振興機構/一般財団法人食品産業センター/
     一般社団法人日本惣菜協会/公益社団法人日本べんとう振興協会/
     一般社団法人日本スーパーマーケット協会/公益社団法人日本炊飯協会/
     一般社団法人日本弁当サービス協会/公益社団法人日本給食サービス協会/
     公益社団法人日本メディカル給食協会/一般社団法人全日本・食学会 ※前回実績
  • 展示会URL:http://chubu.fabex.jp/

クラウン・パッケージブース出展概要

  • 出展テーマ:『新しい食のカタチを届けます』
    ・食品容器・テイクアウト容器
    ・バリットボックス(シェルフレディパッケージ)
    ・通販・宅配パッケージ
    ・日本全国の食品化粧箱
  • ブース位置:P-26(会場図を動画で見る

日本全国の食品化粧箱コーナー

・名古屋を中心に全国で利用されている食品用美粧パッケージのご紹介

クリックいただきますとメッセージ動画がご覧になれます。

展示の見どころ

  • 「食」をつつむ。

    食品容器・テイクアウト容器のコーナー

    • 唐揚げ等々テイクアウト需要が増える中、いろいろなテイクアウト容器を展示
    • SDGsの取組みを実践されている皆様に、プラスチック削減事例のご紹介
    • カフェ、喫茶、洋菓子等、SNS映えする紙製「マイクロフルート製容器」のご紹介
    • パルプモールドのご紹介
  • 「食」をならべる。

    バリットボックス(シェルフレディパッケージ)のコーナー

    • 簡単開封、陳列の体験コーナー
    • 様々な売り場作りに活用できる新形状バリットボックスのご紹介
    • リサイクル性が高く陳列自由度のある中装箱『TKP』(ティーケーピー)のご紹介
  • 「食」をおくる。

    通販、宅配パッケージのコーナー

    • 新たにEC(通販)に販路を拡大される方へのイニシャルコストを抑えるご提案
    • 箱の組立て、商品の梱包作業を省力化、短時間化させるご提案
    • 荷物を受け取った人の記憶に残り、リピートを促す工夫を施した通販パッケージのご提案

会場にお越しいただけない皆様へ、今回の出展製品を、実際にご覧いただくことが出来ます。
ご希望の方は弊社営業担当宛て、若しくは以下のメールアドレスよりご連絡をお願いいたします。

info_cpnagoya@crown-grp.co.jp

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
見本帳のご請求もこちらから。

お問い合わせ